2014年04月05日

鈴木眞澄のフラメンコレッスン 自宅でマスター セビジャーナス

 セビジャーナスの上手く踊る為のポイントとは!
鈴木眞澄先生の自宅でマスターフラメンコレッスンDVDでは、初心者でも
基本的な要素が詰まった曲種であるセビジャーナスが一曲を通して踊れる
ようになれます。

furamennko.JPG

>>フラメンコレッスンの詳細を見てみる



あなたはセビジャーナスを一曲通して踊ることが出来ますか?


セビジャーナスは、初心者が最初にフラメンコの振付を習う曲種として多くの人が
出会いますね。


ですが、最初につまずきやすいのも「セビジャーナス」です。
では、何故この曲種をはじめに習うことが多いのかと言うと、短い曲の中に踊りの
基本的な要素が沢山詰まっているからです。


この曲は、1番から4番までの歌の長さは決まっていますが、その中でもストリー展開を
描いて踊りたいですね。


また、色々なカラーを出さないというけない曲種でもあるので、もの足りない様子に
ならないようにしなければいけません。


テンポ速さの違いや曲調の明るさの違いによって、雰囲気もそれに合わせて表現
しなくてはならないでしょう。


また、手首から先の手(マノ)をつけて、腕(ブラソ)を大きく上体から動かす
パソ・デ・セビジャーナスをする時の動きには、腰をどっしりとすることが
必要で、踊りに大切な下半身を安定させる動きが学べます。


その他にも、マノやブラソでの上半身での表現やメロディーごとのテンポの
リズムのとり方など多くのフラメンコに必要なことも学べると思います。


そして、振りを一通り覚えたら、それぞれの体の部位がバラバラにならないように
気をつけて、腰から安定させて全身で踊れるようになるように練習すること
が大切です。


このように、セビジャーナスは最初に習うからといって簡単な曲種ではなく、踊れば
踊るほどそのことが分かってくると思います。


もし、あなたがフラメンコ初心者で、一曲を通してセビジャーナスが踊ることが
出来ていないなら、この名曲を踊れることなくして、フラメンコの上達はありえません。


ですが、安心して下さい。
この鈴木眞澄先生の自宅でマスターフラメンコレッスンDVDでは、初心者が上達できる
ようになることと 1曲を通して踊れるようになること目的にしてあります。



また、他の市販のフラメンコDVDと違って、初心者でもわかりやすく、細かい部分から
全体的に踊れるようにしてあり、しかも、分からないことがあれば先生からの個別での
メールサポートも受けられることで上達が早い
と思いますので、このDVDをお手本に
して自宅で練習して見ると良いでしょう。

フラメンコレッスンの詳細を見てみる